社会の窓

元気があれば何でもできる

生存確認

最近言葉を投げてくる年若い異性がホストクラブのキャッチしかいない

初めてブログというものを自分で使い始めたのは小学5年生くらいの頃だった。楽天ブログである(今でもあるのか?)。当時既に学校から帰宅したら即オンゲという生活を送っていたものの、クラスには男女問わずそれなりに親しい友人がいて、彼らが自分のブログの…